□ 籐張り椅子の張り替え

After

背張りの籐部分は、通常より細かい編み方をしている“3分篭目”のシート張りでした。飛騨高山のメーカー品で、造りがしっかりしていますので、背を張り替えれば全く問題なく使用できます。

シートになっている籐を張る方式なので、お預かり時間も短縮でき約10日で仕上がりました。籐張りは板張り等に比べて軽やかで涼し気ですので今の季節にはぴったりのアイテムですね。

 

Before
背部分の籐張りが大きく破れた椅子の修理です。
 
 
 

facebook watlle