□ アンティーク椅子の張り替え

After

アンティーク椅子の座面を張り替えてほしいという修理依頼、今後は実用的で手入れが楽な合成皮革にしたいが、見た目の膨らんでいる座面形状とその周りを鋲で打ち付けている雰囲気はそのままにしてほしいとのご希望でした。

張り替え後の座面は、少しきれいになりすぎた感は否めませんが、大きな座面のボリュームと鋲打ちの雰囲気はそのままに、依頼人のご要望を踏襲できたのではないかと思います。

 

Before
書斎でご使用されているお気に入りのアンティーク椅子は、
重厚感があり、かなりしっかりとした造りのものです。
座の皮張りが経年変化でボロボロになり、所々破れかかっている状態でした。
 
 
 

facebook watlle