□ シートの修理

After

アンティーク風のアメリカ製ダイニングチェア5脚。座の修理依頼です。

お客様が約45年前、今は亡きご主人とご結婚された時にご購入した思い出の家具との事です。ずっとくたびれたままの椅子がとても気になっていたとか。

今回は、張り地はもちろん内部のクッション材、座面の構造材も全て入れ替えました。
幸いにも木部は歪みもなく、塗装や傷も酷くなかったので汚れだけ落とし、経年した木の味わいを活かしました。

 

 

Before
表面の張り地を一度張り替えたそうですが、今ではクッション性もなく大きく凹んでいる状態でした。
いままでクッションを置いてお使いだったそうです。
 
 
 

facebook watlle