□ TV ボード改造 港区G邸

After

以前TVボードを納品させていただいた方より、今回はその部分的な改造をご依頼いただきました。

シンプルなデザインのTVボードはオーダー家具で、テレビ台のほかに飾り棚と収納棚を組み込んでいます。

中央のくぼんだテレビ台部分は120cm巾と余裕を持って作ったのですが、もっと大きなテレビに買い替える予定なので収まるようにしたいとのご要望。左右の収納と同じ高さになるような収納ボックスを部分的に追加することにしました。

元のテレビ台は据え付け製作していますので、壁に固定されてた状態のままに組んだ収納ボックスを入れ込み、上下を固定する方式を採りました。
天板は別に製作して、左右の天板との間に隙間ができないようコンマ数mmの精度で工作し取り付けました。仕様はもちろん元と同様、引き出しは右の収納の引き出し高さと見た目を合わせました。

元のTVボードは日焼けで変色していますが、追加した収納ボックスも1年くらい経つとほぼ同じ色に落ち着くので、あえて生地色のままにしてあります。

精度を求めらる部分が多く苦心しましたが、左右の家具と天板の高さも同じ、隙間も感じられないぐらいぴったりに収まりました。(写真のテレビは仮ですが)これで大きなテレビでも、サイズを気にすることなく置くことができます。同じ高さにしたことで、より一体感のあるTVボードになりました。

Before
・TVボード W3300×D450×H920mm
 仕様:ウォールナット材・生地色仕上げ
 
 
 

facebook watlle